【新入生必見】それって本当に必要??大学生協でパソコンやプリンターを買う際に気を付けるべきこと

2021年2月8日


どうも皆さんリットーです。

皆さん大学の準備は進んでいますか??

PCやら教科書やら買うものが多くて困っちゃいますよね~

僕もかなり親に手伝てもらって何とか必死こいて準備してました・・・

大学生協の商品リスト眺めて買うものにチェックマークつけてたなー

そんなわけで今回は大学生協についてのお話です。


プリンターを買う前に大学の設備を確認しよう!!

うちの大学は学内にプリンターが設置してあるんですよ。

しかも学生はほぼ使い放題。

それなのに購入リストにプリンターが入っているんです。

なんで?必要なくね??

そう思って資料を読んでいくと、学内プリンターは混雑することが多く、自前でプリンターを購入する方がいいと書いているんです。

僕も当時は「そうなんだー」と何も考えず言われるがままに購入してしまいました・・・

で、買ってみて実際使ったかというと

一切使っていません!!

何なら設定もしていないし、一度たりとも起動したことがない!!

いやーこれは大損ですよ。1万2千円もしたんですから。

もし購入商品リストにプリンターがある場合は勢いで買うのはやめましょう。

買うのは後からでも遅くはありません!!買って一度も使わない方がバカバカしいです

もちろんすべての大学がそうというわけではないと思います。

実際に使うのか否か学生の方に聞いてみてもいいかもしれません。


PCを買う際は用途を確認しよう!!

大学生になってPCを買う人がほとんどだと思います。

大学推奨のPCを見て「もう少し安く済むんじゃないの?」と考える人が多いと思います。

それに関しては正直場合によります。

例えば理系の大学に進む場合は生協で買うことをお勧めします。

僕の時がそうだったんですが、大手の電気屋さんに大学のPCのカタログを見せてお値段の相談をしました。

すると、「このスペックでこのお値段は一般販売じゃできないですね」といわれました。

理系の大学に進む場合、特に工学系の方はPCに高めの負荷がかかるソフトを導入する場合があるのでPCの要求スペックが高くなりがちです。

そういった場合はおとなしく大学推奨のPCを買う方がお値段も安いでしょうし、購入後のトラブルも避けやすくなります。

逆に文系の大学で、在学生の口コミなどから「ワード」「エクセル」「パワーポイント」くらいにしか使わないという情報がある場合は必ずしも大学生協である必要はありません。

もちろん生協で買うメリットもあります。

例えば立命館大学では大学の生協でPCを買った方にはパソコンスキル講座という名目で学生スタッフがワード等のオフィスソフトを使ったレポートの作成方法を解説してくれる特典が付いています。

そういった大学生協ならではの特典に魅力を感じたり、初めてで不安だという方はおとなしく生協で買っておけば間違いはないです。


まとめ

てなわけで今回はこの辺にしておきます。

大学での新生活はなかなかお金かかりますよね・・・

学生の方は親御さんに感謝しましょうマジで!

少しでも費用を抑えたい!という方向けの外部リンク張っておくんで良ければ参考にどうぞ。

https://www.kurihaku.jp/2024/special/skill/579/

以下過去の僕のブログです!!よろしければ!

一人暮らしに便利なキッチンアイテム!